menu

みどり美容クリニック・広尾
満行みどり先生

日本における女性器形成のパイオニア。実績は群を抜いています。メスを使わない最新のレーザー治療も実施。

切開縫合:250,000円~

公式HPで詳しく見る

ゆかりレディースクリニック
辻 ゆかり先生

長年婦人科の治療に携わり、婦人科形成も今までの経験をもとに丁寧に縫合してくれるベテラン医師です。

両側:280,000円~

公式HPで詳しく見る

なおえビューティクリニック
喜田直江先生

形成外科の経験をお持ちで、女性特有の婦人科形成が得意。多くの女性を悩みから解放してきた実績を持つ医師です。

両側:320,000円~

公式HPで詳しく見る

小陰唇縮小手術の名医Navi » 小陰唇縮小の名医がいる安心クリニックガイド » みどり美容クリニック・広尾

みどり美容クリニック・広尾

みどり美容クリニックの小陰唇縮小まとめ

手術方法 切開縫合もしくは女性器専用レーザー
所要時間 30分程度、1ヵ月後に通院あり
麻酔 局部麻酔(痛みが苦手な場合、静脈麻酔も可)
制限事項 シャワー:当日OK/入浴:術後7日目から/性交渉:術後1ヵ月後から
価格(税別) 切開縫合:250,000円
レーザー:350,000円

みどり美容外科クリニックの小陰唇縮小

通常の切開手術とレーザー手術に対応できます。

通常の小陰唇縮小手術

みどり美容外科クリニックの小陰唇縮小手術は溶ける糸を用いて手術を行います。麻酔は局所麻酔と静脈麻酔の2通りで、手術にかかる時間は30~40分ほど。

溶ける糸を使うので抜糸する必要はありませんが、経過観察のため術後1か月を目安に再度通院が必要です。万が一、糸が残っている場合はそこで抜糸をすることがあります。

レーザーによる小陰唇縮小手術

みどり美容外科クリニックが導入している女性器専用レーザー「DLV」によって小陰唇の縮小を行う手術です。メスではなくレーザーで切除するため術後のむくみや出血が抑えられ、身体負担が少ないのが特徴。

DLVレーザー治療を用いたデリケートゾーン周りの皮膚切除は、海外にある専門のトレーニングセンターで特別なライセンスを取得した医師だけが行える施術で、日本においてこの施術を行えるドクターは数名ほどに限られています。

小陰唇縮小の担当医:満行みどり先生

医療事故ゼロの実績・女性ならではの気遣いあるカウンセリングなど、患者さんからの評価も高いようです。

美容婦人科の先進国、アメリカビバリーヒルズにてレーザーによる女性器形成を学び、いち早く日本に取り入れた満行みどり先生。日本における女性器形成のパイオニアと言える先生です。

クリニックでは、女性器のことを知り尽くしたみどり先生が、カウンセリングから手術まで一貫して対応してくれます。

医療事故ゼロの実績・女性ならではの気遣いあるカウンセリングなど、患者さんからの評価も高いようです。

満行みどり先生の経歴

みどり先生は日本美容外科学会の一会員として第一線で活躍する美容外科専門医です。日本各地の都心にある美容外科院長を歴任し、婦人科形成や脂肪吸引をはじめとする多くの症例に携わってきました。海外の先端医療を積極的に取り入れており、アメリカレーザー医学会の正会員やLVR・ビビーブの認定医として日本の産婦人科医療にハイレベルな医療技術を導入。後進となるドクター向けのセミナー発表やトレーニングなど、教育活動にも尽力している先生です。

みどり先生の小陰唇縮小

みどり先生のこだわりは「診療・治療を流れ作業にせず、患者一人一人と真剣に向き合うこと」。同じ女性の立場としてデリケートな部分を診てもらう事の恥ずかしさや抵抗感、不安を理解しているからこそ、患者の気持ちに寄り添う医療を提供しているのが魅力的です。

体の悩みや症状にしっかりと目を向けて解決することを目指しているため、カウンセリングには1人1時間を確保。悩みや希望に合わせていくつかの治療方法を提案し、患者が納得できる方法を見つけるまでしっかりと説明を行います。

みどり美容クリニックのポイント

経験豊富な女医先生による小陰唇縮小手術が受けられる

みどり美容クリニックは、日本で初めて女性器形成を専門とした美容外科で、先生もスタッフも女性器についての知識が豊富です。

手術は通常(小陰唇を切り取り、糸で縫合する)とレーザーの2種から選ぶことができます。使用しているレーザーは女性器専用マシン「LaserProダイオード」

非常に繊細な作業ができるため、このマシンと先生の技術が合わさって理想通りの形が作れるそうです。レーザーはダウンタイムが少ないため、時間のない方、動き回るお仕事の方にオススメなんですよ。

他のクリニックでは電気メスをレーザーと表記していたりするのですが、電気メスは高周波電流を使うため、人によっては痛みや電気を感じることも。その点、レーザーは熱を利用するため、痛みや出血はほとんどなく、敏感な方でも手術中の痛みはほとんど感じないそうです。

女性器専門美容クリニックならではのケア

小陰唇縮小以外にも様々な女性器形成メニューがあり、一度に複数の手術を受けることもできるので、小陰唇以外にもお悩みを抱えているケースでも1日でまとめて解消できてしまいます。

手術後のアフターケアも手厚く、一般的には手術が完了したらもう病院にいく必要はありませんが、みどり美容クリニックでは1ヵ月後に再診もできます。

その際に傷がきちんと治っているか、形は理想通りかをきちんとチェックしてくれます。美容外科手術関連のトラブルは非常に多いため、こういったサポート体制があるのもありがたいですね。

完全予約制で誰とも顔をあわせず安心して通える

患者さんのプライバシーにもとことん配慮し、外部からはクリニックに訪れているとバレない入り口を採用。スタッフは女性しかおらず、たとえご夫婦でも男性は院内に入ることすらできません。

さらに待ち時間から施術まで完全個室対応で、他の患者さんとも会わないように徹底配慮されています。

みどり美容外科クリニック・広尾の口コミ評判

小陰唇が大きく、下着の上からでも膨らんで見えて悩んでいたので手術を決めました。先生が同じ女性ということもあり悩みも打ち明けやすく、理想の形についてもとことん話し合うことができました。治りが遅いせいか術後の痛みがひどくてツライ時期もありましたが、痛みの消えた今では長年の悩みの種から開放され、とてもすがすがしい気分です。

30年来のコンプレックスでしたが、手術を決断して本当に良かったです。ホームページの情報が豊富で信頼できそうな病院を選びましたが、施術内容も術後も非常に満足。かゆみがしばらく残りましたが、痛みは2日くらいで消えて日常生活に支障はありませんでした。悩んでいる方は迷わず早く手術を受けたほうが絶対にいいと思います。

昔から小陰唇に悩まされていましたが、最近特に気になるのが、歩いているとき。擦れてしまい不快感が増したため、こちらのクリニックに相談しました。手術そのものは思っていたよりもずっと軽く、痛みはほとんどなし。手術後に痛みを感じたらどうしようと不安に思っていましたが、そんなことは全くありませんでした。勇気を出して治療してよかったです。

小陰唇を小さくしたくて、できるだけ身体に傷がつかない手術をしてくれるクリニックを探していました。メスを使わずレーザー治療を行うということでみどり美容クリニックがヒットし、女性の先生ということもあって治療をお願いすることに。手術後は少し痛みましたが、我慢できないほどではありませんでした。小陰唇もかなり小さくなって、見た目に大満足です。

小陰唇の手術ができるクリニックを調べていた時に知った、みどり美容クリニックの口コミ。評価が高かったので、治療を受けたいと思いました。手術の後シャワーをあててもしみることがなく、その点は問題なかったのですが、椅子に座る時が痛くてつらかったですね。歩行の時にもちょっとひきつるような違和感はあったのですが、今ではその感覚もなくなり、快適に過ごしています。

他のクリニックの治療と合わせていろいろ検討したのですが、デリケートな問題なのでプライバシーにきちんと配慮しているこちらのクリニックを選択。実際にクリニックに来たらカウンセリングで丁寧に話を聞いてもらい、スタッフの皆さんも親身になって対応してくれたので、思い切って治療を受けてよかったと思いました。

クリニックの基本情報

所在地 東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3階
(東京メトロ日比谷線「広尾」駅 2番出口より徒歩1分)
診療時間 10:00-19:00(完全予約制)
休診日 年中無休
事前相談 あり(メール)

ページの先頭へ