小陰唇縮小を得意とする婦人科手術の名医たち
みどり美容クリニック・広尾
満行みどり先生
みどり美容クリニック・広尾 満行みどり先生
日本における女性器形成のパイオニア。実績は群を抜いています。メスを使わない最新のレーザー治療も実施。

引用元:みどり美容クリニック広尾
http://midocli.com/doctor/

酒井形成外科
酒井倫明先生
酒井形成外科 酒井倫明先生
大学病院などで形成外科に長年携わり、技術力が必要とされる手術を数多く手がけているベテラン医師です。

引用元:酒井形成外科
http://www.sakai-keisei.gr.jp/clinic/profile.html

銀座みゆき通り美容外科
北村珠希先生
銀座みゆき通り美容外科 北村珠希先生
婦人科形成など、女性特有の美容整形術が得意。
多くの女性を悩みから解放してきた実績を持つ医師です。

引用元:銀座みゆき通り美容外科
www.biyou-clinic.jp/miyuki/clinic/doctor.html

小陰唇縮小手術の名医Navi HOME » 小陰唇縮小の名医がいる安心クリニックガイド » 酒井形成外科

酒井形成外科

手術方法 切開縫合
所要時間 90分程度、2日後術後観察、2週間後抜糸通院。
麻酔 局所麻酔
制限事項 シャワー:翌日から/入浴:抜糸後/性交渉:術後1ヵ月後から
価格(税別) 300,000円

酒井形成外科の小陰唇縮小

酒井形成外科の小陰唇縮小手術では、術後の出血防止と腫れの抑制するための縫合を丁寧に行なっています。体の内側を縫合する時は、体内で溶ける糸を使い、体の外側の縫合には抜糸が必要な細い糸を使用。

この2種類の糸を使い分けて、傷跡が残らないように施術を行なっているため、自然な仕上がりになるのです。術前に小陰唇の左右差が出ないようにデザインをあらかじめ決めて、より自然な丸みが出るように余分な小陰唇の部分を丁寧に切除。

また、術後に排尿する際、尿が変な方向へ飛び散ってしまわないように外尿道口から小陰唇の縫合端までを最低2cmほど残して、見た目の美しさだけではなく、機能面にも気を配った施術を行なっています。

小陰唇縮小の担当医:酒井倫明院長

麻酔科、形成外科での勤務を経て、現在昭和大学の非常勤講師も勤める、形成外科のエキスパート。

酒井倫明院長の経歴

酒井形成外科の院長を務める酒井医師は、1985年に昭和大学医学部を卒業後、昭和大学業院の麻酔科へ入局。その後、さまざまなクリニックで整形外科医として7年間研さんを積み、1995年に酒井形成外科を開業しました。

現在は、日本形成外科学会や日本美容外科学会、皮膚腫瘍外科指導の専門医の資格を取得しており、高いレベルの施術を提供しています。また、日本皮膚科学会や国際美容外科学会、日本臨床形成美容外科医会などにも在籍しており、常に新しい情報を取り入れて、よりレベルの高い治療を行なうために腕を磨いています。

酒井倫明医師のこだわり

傷口を縫合する糸にこだわりを持っている酒井医師。出血防止や腫れを抑制するために、縫合が異なると違う種類の糸を使い分けています。体の内側を縫合する場合は、2~3ヵ月で溶ける糸を使い、外側は抜糸が必要な糸を使って縫合。

小陰唇の肥大や左右差など、それぞれの状態でもキレイな見た目と機能性が大切考えているため、顕微鏡を使って細かい部分も丁寧に縫合しています。

酒井形成外科のポイント

最新鋭の治療法や機器を導入し、高度な治療が受けられる

酒井形成外科は、日本形成外科学会所属の専門医による高度な治療が魅力のクリニック。患者さんの負担を少しでも減らし、仕上がりが美しくなるように最新の治療法や設備をすばやく導入しています。

大学病院や公的医療機関などとも連携しており、万一のときでも万全の体制が整っているので、施術を受ける側としてはとても安心できます。

患者さんが手術の際、院内感染しないよう、必ず事前に血液検査をお願いするのも酒井形成外科の特徴。

他院では手洗いや消毒など一般的な感染防止はしていますが、ここのように血液検査まで徹底している美容外科医院はほぼ無いでしょう。

ドクターは男性しか居ないので、小陰唇というデリケートな部分の話はしづらいかもしれませんが、相手はプロですし、傷跡の美しさには強いこだわりを持っているとのことですから、思い切ってお任せすれば確実に満足する結果が確実に得られます。

女性器の外来の実績も豊富!

毎月3~5名ほどの手術を行なっている酒井形成外科。婦人科形成に関する豊富な症例数を持っています。女性器に関する悩みは、1人で抱え込んでしまいがちです。そんな悩みを解決するために、適切なアドバイスをして美しくなりたい女性をサポートしています。クリニックは幅広い層の女性が足を運ぶほど人気があり、他クリニックからの評判も◎。

酒井形成外科の口コミ評判

婦人科で小陰唇のことを相談したけれど、笑われて全く相手にされず…そんな時に酒井形成外科を友人に紹介されました。カウンセリングでは個室で親身に話を聞いてくださり、まだ手術をしていないのに理解者がいたことに肩の荷が下りた気分でした。手術は麻酔をしていたので痛くなかったし、非常にきれいに縫っていただけました。術後3日目に経過観察とタイオーバーという抗生剤ガーゼを取りに通院、2週間後に抜糸をし、さらに2ヶ月目に最終確認と念入りに経過を見てくれたのも良かったです。

クリニックの基本情報

所在地 東京都豊島区北大塚2-3-1
(JR「大塚」駅 徒歩1分)
診療時間 11:00-20:00
休診日 火曜日
事前相談 あり(メール)
 
pagetop