menu

みどり美容クリニック・広尾
満行みどり先生

日本における女性器形成のパイオニア。実績は群を抜いています。メスを使わない最新のレーザー治療も実施。

切開縫合:250,000円~

公式HPで詳しく見る

ゆかりレディースクリニック
辻 ゆかり先生

長年婦人科の治療に携わり、婦人科形成も今までの経験をもとに丁寧に縫合してくれるベテラン医師です。

両側:280,000円~

公式HPで詳しく見る

なおえビューティクリニック
喜田直江先生

形成外科の経験をお持ちで、女性特有の婦人科形成が得意。多くの女性を悩みから解放してきた実績を持つ医師です。

両側:320,000円~

公式HPで詳しく見る

小陰唇縮小手術の名医Navi » 小陰唇縮小手術の正しい知識 » 痛みはどれくらい?

痛みはどれくらい?

小陰唇縮小の手術をするときに痛みがどれくらいなのか気になりますよね。痛みは人によって本当にそれぞれで、手術後も普段とあまり変わらない人もいれば、凄く痛くて苦しい人もいます。

ここでは、施術中や麻酔を打つとき、術後の経過後の痛みを軽い痛みから重い痛みの人の一例を紹介します。

小陰唇縮小の痛みの経過

痛み 違和感 出血
術後
1日後
3日後
1週間後
1か月後 ?
3か月後 ? ?

施術中の痛みについて

麻酔をするので、切開中の痛みはありません

手術は局所麻酔を使用して行うクリニックが多く、小陰唇の切除する部分に直接麻酔針を刺します。そのため、施術中に痛みはありません。

ただ、麻酔するときは結構痛い…

いくら細い針を使っていても、実は、この麻酔がとても痛いです。デリケートな部分ですし、10回ほど麻酔針を刺すので、その度に痛みが辛かったという意見もあります。注射後はすぐに感覚がなくなるので、痛いのはそれまでの辛抱です。

施術後の痛みについて

痛みの強さ、治り方は人それぞれです。参考に時期別の痛みについて、痛みが強い場合、弱い場合に分けて解説します!

麻酔は2時間たったら切れることが多い

麻酔が切れ始めるときの痛さや感覚は人それぞれ。痛みがあまり出ない人もいれば、泣いてしまうくらい痛みがある人もいます。多くのクリニックでは、痛み止めをもらえるので、緩和するために飲みましょう。

痛みが軽い場合

  • 歩いているときにジンジンと痺れるような感覚がある。
  • 歯医者で麻酔をかけたときみたいに考える余裕があるくらい。

痛みが重い場合

  • 電車で帰る途中で、スマホの操作ができないくらい痛みが激しかった
  • 座り方を変えても痛みが治まらず涙が出るほどの痛み

痛みのコントロールをするために、事前に医師に指導をあおぎましょう。

術後1日

痛みが軽い場合

  • 当日から2日目まで違和感とじんわりとした痛み
  • 腫れているため歩くことや、座ったり立ったりが不自然になってしまう

日常生活は普通にできる程度ですが、痛みに弱い方や自信のない方は仕事を休んだり、用事を後日にまわすなど、調整した方が良さそうです。

痛みが重い場合

  • 歩くだけ、座るだけで痛さが辛い
  • 痛みが強いことでよちよちした歩き方になってしまう

術後3日

痛みが軽い場合

  • 切除した痛みは治まるが、糸のチクチクした痛みや違和感が気になる

痛みが重い場合

  • ズキズキ痛みを感じる
  • 動かないと何もなくても、歩き出したり、体に力を入れると痛みを感じる

また、3日目ぐらいまでは少量の出血がありますが、徐々に出血も痛みもなくなっていきます。

術後1週間

この頃になるとお風呂に入れるようになり、普段とあまり変わらない生活ができるようになってきます。

痛みが軽い場合

  • 出血も少量になり腫れもだいぶ引いてくる

痛みが重い場合

  • 切除した部分の皮膚がピリピリ痛痒い
  • 立ったときなどに血液が集まるような気がする

抜糸の痛み(術後2週目~1か月)

抜糸のときの痛さも人それぞれ。

痛みが軽い場合

  • 毛抜きで毛を抜くくらい
  • ただ引っ張って抜いているような感覚

痛みが重い場合

  • 麻酔と同じくらいの痛さ
  • 神経が集中しているのか、陰核に近いほど痛かった

痛みが気になる人は溶ける糸で縫合する選択も考えていいかもしれません。

1か月後

出血がなくなり傷口も塞がり、見た目は大丈夫そうに見えても、組織学的・顕微鏡的には3~6ヶ月はまだ修復の段階になります。

一方、まだ一部分に赤みと腫れがあり、完成形とは思えない状態という人もいます。

他にも、トイレやお風呂は抜糸後も1週間程度は気をつけていたけど、気づいたときには手術前のように普通に過ごしていた、という人も。

なかには、抜糸の翌日に先生の許可をもらってからVIOの脱毛に行ったという話もあります。

手術後、初めてのSEXの痛みについて

これはパートナーがいる方は気になる問題ですよね。

術後、性行為OKの期間に入ってからの行為

痛みが軽い場合

  • 最初の1回は翌日患部がピリピリするような感覚
  • たまに痛いような気がする

痛みが重い場合

  • 硬くなっている患部が引き伸ばされ激痛を伴う
  • 施術前の麻酔より痛い
  • 問題なくできても、出血

2か月経っても「小陰唇は肛門に近い場所ほど伸びにくくて、セックスで挿入するときとお尻に力を入れるときに割けそうな感覚」と表現する人もいました。

術後1ヶ月は手術による痛みが伴うことが多いようです。

みんなの痛みはどうだった?

抜糸が一番痛いかもしれない
私の行ったクリニックでは、術後10日から14日で抜糸ができるとのことでした。抜糸中は15分ぐらい、ずっと歯をくいしばって耐えていました。麻酔と同じぐらいの痛さだったと思いますが、もしかすると、抜糸が一番痛いかもしれないと感じました。

手術が昨日だったなんて思えないほど普通
手術後1日目、朝起きて多少の痛みは覚悟していたけど、それも全くありませんでした。結局1日痛みも出ず、日常生活には何も支障なく、手術が昨日だったなんて思えないほど普通に過ごしました。
帰りにバスに乗り遅れそうになってダッシュしても平気でしたよ。

2週間目にはかなり落ち着きました
手術した当日は麻酔が切れたあと、我慢できないぐらい痛みがあって大変でした。手術をしてから2週目になると、腫れはまだありましたが痛みは半減。初めの頃に比べたら痛みがかなり落ち着いてきたので、普通に歩けるようになりました。

正直3ヶ月は時間が欲しい
術後2ヶ月過ぎてからHをしましたが、ちゃんとできました。痛くてできない、ということはなかったです。
私は小陰唇だけの術後の状態なら多分1ヶ月半くらいから大丈夫な気がします。
腫れが完全に引くのを考えると、正直3ヶ月は時間が欲しいですね。

小陰唇縮小手術は必ず麻酔を使います

小陰唇縮小手術は、局所麻酔と部分麻酔手術の2つがあります。局所麻酔は麻酔を打つときの注射が痛みを伴うため、笑気麻酔または静脈麻酔を併用して痛みを和らげるケースもあります。

局所麻酔

「局所麻酔」とは、目が覚めた状態のまま痛みを感じなくさせる方法です。施術するあたりに注射し、痛みを伝える信号をブロックします。意識がありながら、痛みを感じない状態を作ります。

皮膚や粘膜の表面に薬を浸透させるため、規模の小さい手術や救急処置、脂肪吸引・採取などに用いられることが多いです。

身体への負担が少ない一方、意識のある状態で施術されるために、恐怖心を起こす人もいます。

静脈麻酔

「静脈麻酔」は、点滴を介して麻酔薬を注入し続け、意識をなくしていく麻酔法です。

麻酔が体内に注入され、意識が下がることで睡眠状態に近づき、やがて眠りにつきます。しかし、あまり意識が下がると呼吸が停止してしまう危険性が。そのため一般医療において静脈麻酔を用いる場面は短時間の検査を除き、ほとんどありません。

意識を下げる必要がある小規模手術の場合、静脈麻酔ではなく全身麻酔が用いられます。

笑気麻酔と併用するクリニックもあります

「笑気麻酔」とは、わずかに甘い香りがついた「笑気」と呼ばれる気体と酸素を混ぜ、鼻から吸い込む麻酔法です。

笑気を吸入している間は注射の痛みを感じずリラックスした状態で治療を受けることができます。局所麻酔や点滴を用いた静脈麻酔と異なり、皮膚や粘膜から麻酔を直接注入する必要がなく恐怖心や痛みに抵抗のある方に向いている方法です。

ガス量の調節が容易で吸入を止めたあとすぐに吸入前の状態に戻るため、比較的安全だと言われています。

ページの先頭へ